ソニー、「プレイステーション4」プロジェクト開始 Birdのゲームそしてその他もろもろの日記

Birdのゲームそしてその他もろもろの日記

PSVita最新情報、太鼓の達人&オワタツジン、PSP改造そしてその他もろもろを書いていく暇人のブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ソニー、「プレイステーション4」プロジェクト開始

68d1nc.jpg


SONY「プレイステーション4」プロジェクト開始!
ソニーのゲーム開発速度は化け物ですかw(`・ω・´)


コピペ↓

ソニーの社内スタジオの幾つかは次世代機、プレイステーション4向けのプロジェクトに非常に初期段階ながら取り組み始めたと英国のゲーム業界紙Developが20日付で伝えました。

また、同日付でDevelopはマイクロソフトが「Xbox Next」と仮に呼ばれる次世代機を2013年のクリスマスにも投入する方針であると伝えています。ソニー、マイクロソフトの両社はコメントを差し控えています。

詳細は不明ながらプレイステーション4も2013年か2014年頃の登場になると予想され、
幾つかの内部スタジオはゲームのコンセプトに取り組み初めており、ゴーが出れば
実制作に入れるように準備を進めているとのこと。

内部スタジオを統括するSCE Worldwide Studiosの吉田修平氏は現行機のプレイ
ステーション3が苦戦している現状に触れ「デベロッパーの皆さんが望むようなものを
初期段階から議論したい」と昨年のインタビューで述べていました。一方でソニー
副社長も務める平井一夫氏は「PS4の議論はまだ早い」と2月に述べています。

いずれにせよ慣例に従えばハードの発売時から次のハードの準備を進めるのは当然
のこと。しかし、こうした報道が出てくるということはある程度の段階まで進んできた
ということを意味しそうです。

ここまでコピペ↑

せっかくだから某N社と開発速度をくらべてみました

任天堂の経歴

2001年 - 「ゲームボーイアドバンス」「モバイルアダプタGB」「ニンテンドーゲームキューブ」を発売。
2003年 - 「ゲームボーイアドバンスSP」
2004年 - 『ファミコンミニ』シリーズを発売。「ニンテンドーDS」を発売。
2005年 - 「ゲームボーイミクロ」「ニンテンドーWi-Fiコネクション」サービス開始
2006年 - 「ニンテンドーDS Lite」「Wii」
2008年 - 「ニンテンドーDSi」を発売。
2009年 - 「ニンテンドーDSi LL」発売
2011年 - 「ニンテンドー3DS」を発売

ソニーの経歴

2000年「プレイステーション2」「PSone」発売。
2002年 「 Linux for PlayStation 2 Release 1.0」を全世界で発売。
2004年 「プレイステーション・ポータブル(PSP)」発売。
2006年 「プレイステーション3」発売。
2007年 「PSP-2000シリーズ」発売。
2008年 「PSP-3000シリーズ」「PlayStation C.A.M.P!」発売。
2009年 「PSP go」を発表。
2011年 「PSvita」を発売


うん…開発速度そんなに変わらないね(´・ω・`)

関連記事
スポンサーサイト

| ゲーム (雑記) | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

くぼへいsお久です(・∀・)ノ

確かに消費者側は歓喜ですねw
PS4…次はどんな機能が付くのか楽しみです

| ばーど | 2011/10/23 19:26 | URL | >> EDIT

お久です^^

もうPS4ですか^^;
新しくvita作ったのにもう次の段階って早すぎ><
開発部もさぞ忙しいだろうに・・・

まぁ消費者側としてはどんどん新しいのが出て来て
飽きないから良いですけどね^^

| くぼへい | 2011/10/23 12:30 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://afterpcstudy.blog.fc2.com/tb.php/141-e63f4490

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>